浅野ゆう子:デビュー時は「ジャンプするカモシカ」 美脚大賞受賞で「大きな自信に」

「第16回クラリーノ美脚大賞2018」授賞式に出席した浅野ゆう子さん

「第16回クラリーノ美脚大賞2018」授賞式に出席した浅野ゆう子さん

 女優の浅野ゆう子さんが11日、東京都内で行われた美脚の著名人を表彰する「第16回 クラリーノ美脚大賞2018」の授賞式に出席。オーバーフォーティー部門に選出された浅野さんは「デビューしたとき『ジャンプするカモシカ』というキャッチフレーズをいただき、脚に保険金が……といううわさも錯綜(さくそう)したんですが、それは別の方だったんですけど」と笑いながら振り返り、「デビュー当時から『脚が脚が』と言われていたんですけど、当時は(身長が)大きい方がいなかったので、特筆して脚が長いと言われていました。オーバーフォーティで受賞できて、大きな自信につながりました」と喜んでいた。

提供元で続きを読む
Movie
Photo7